人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2月27日 のんび~りビーチダイブ

こんにちは。
雲は多いけど、晴れ間が広がっています。

朝一番からカタビーチに行ってきました。

雨が続いていましたが、思った以上の透明度。
朝なので、まだまだ水が澄んでいましたね!!

ベテランダイバーのI様と、
プーケットで体験ダイビングをされた後、Cカードを取って遊びに来てくれたK様。

最初は、呼吸のリズムがつかめず苦戦をしましたが、
再度水面でこきゅの練習をやって、2度目はばっち~~~り♪

インド洋固有種のスカンクアネモネフィッシュも浅場で見ると色がキレイですね。
そして、幼魚が多いカタビーチなのに、かなり大きめのヤッコエイを発見!!
d0086871_1452413.jpg

*溜めて置き写真から。

ヘコアユの幼魚までじっくり見て、あっという間に50分でした!!

朝から潜ってまだ昼前!

いい運動をした後には、冷えたビールが美味しそうですね。

本日はお疲れ様でした。

<海況>
天候;晴れ
風;東から
波;無し
水温;29度
流れ;沖だし
透明度;5-6m

By;MIHO

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-27 14:55 | カタビーチ

2月21日~25日 乗合船シミランクルーズ

こんにちわ!!

今回はサウスサイアムの乗合船で21日~25日の日程でシミランクルーズに行ってきました。
シミラン諸島は天気もよく、波もあまりなく安定した海況でした。
ただ時々、吹く風には肌寒さを感じました。

21日~23日まで乗船されたT様。
山登りもしているということから体力もバッチリ!!

22日~25日まで乗船されたY様。
バンコクに在住され、夜は一緒にタイ語の勉強を!!

23日~25日まで乗船されたH様。
ご夫婦で来られ、クールズ船を満喫してもらいました!!


<21日>
DIVE1 Shark Fin Reef
DIVE2 Anita's Reef
DIVE3 Chainese Wall

d0086871_16405813.jpg


d0086871_16422125.jpg


d0086871_1736551.jpg

Shark fin reef では東側に広がる綺麗なソフトコーラルをのんびり泳ぎ、
西側にあるダイナミック地形を流しながらスイムスルーをくぐったり、
Anita's reefの綺麗な砂地では目の前に広がるチンアナゴやオーロラパートナーゴビーなど
見ながらのんびりダイビング!!

<22日>
DIVE1 Tuna Wreck
DIVE2 West Of Eden
DIVE3 Deep Six
DIVE4 Eiephant Head Rock
DIVE5 Night Dive

高カロリーな朝食を食べた後に1本目の沈船ポイント。
ここは深度が深く、減圧不要限界を気にしながら迫力ある沈船を堪能。
地形のポイントが多く、ダイナミックな岩に興奮してきます!!

d0086871_17442876.jpg


d0086871_17482782.jpg


d0086871_17493161.jpg


d0086871_17562867.jpg


d0086871_1757925.jpg


中層にはたくさんのタカサゴ科の魚やブラックピラミッドバタフライフィッシュやムレハタタテダイが群れていて、賑やかな水中でした。


3日目にはThree Treesでタイマイが泳いでました。
のんびりと泳いでる姿に和みます。
Reefには彩り豊かなスズメダイやハナダイ科の魚が華やかに泳いでいました。
d0086871_18143286.jpg

夕方には綺麗な夕日も見れました。
d0086871_18163290.jpg


4日目はDIVE1はなんと10年間クローズになっていたFantasea reef!!
つい数日前にオープンになったとのこと。
マップもなく初めてのポイント。
隠れ根のポイントでエントリーすると真下には迫力ある大きな岩!!
透明度もよく地形に圧倒されるダイビングでした。

この日はボン島、タチャイ島まで北上し、2本目と3本目はボン島で、4本目はタチャイ島でダイビング。
マンタは惜しくも見れなかったですが、タチャイ島ではロウニンアジやギンガメアジそしてものすごい数のブラックフィンバラクーダの群れ!!
見入ってしいました!!
d0086871_18474176.jpg


25日はシミランに戻り
DIVE1 Bolder city
DIVE2 Shark fin reef
DIVE3 Anita's reef

最終日まで天気も安定し海況も穏やかなシミランで
ダイビングを満喫できました!!
次回こそはマンタを!!

by KEN

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-26 21:32 | シミラン・スリン諸島

2月26日 こんな感じでも楽しんで!

こんにちは。

本日のシャークポイント方面3ダイブ。
朝は昨日より晴れ間もあり、あったか~い時間を過ごせました。

1本目 キングクルーザー
ちょうど潮どまりだったので、流れもなく、ただ濁りが・・・涙
キンセンフエダイやジャイアントフュージラーの群れがいるんだけど・・・。
魚が多い分、もっとワイドな景観で楽しみたかったですね。

2本目 シャークポイント
少しだけ透明度良し!!船の数も多かったので見れればラッキーなトラフザメ。
最近、居着いてるんですよっ!!
のんびりインド洋固有種のアーレンバーグスナッパーやシーホースを見ながら行くと、
砂地にちょこんとトラフザメ♥
個体は細身でまだ若かったけど、それでもじっくり写真撮れましたね!

3本目 ドクマイ島
がっつり透明度も落ち、しかも雨雲もやってきて空も暗い。
そーしーてー、激流~~~!!
笑っちゃうほどの海況でしたが、ジャンズパイプフィッシュのペアを探しまくったり、
ゴーストパイプフィッシュもペアでいましたね!

まぁまぁ、こんな日もあるさ~~~。
ぜひ、透明度のいい日にもう一度潜って頂きたいですね。

本日もお疲れ様でした♪

<海況>
天候;晴れ時々小雨
風;東から
波;0.3m
水温;29度
流れ;中程度
透明度;5-10m

By;MIHO

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-26 20:26 | シャークポイント方面

発見は喜び~!!

こにゃにゃちわー!

今日のプーケットは曇り、

しかし、朝方は東風も落ち着いていて、波も低く、

本日はラチャヤイ島の東側!

BAY 3!BAY1!で潜ってきました!

内容は~、な♥い♥しょ♥!(はあ?)

ごめんなさい、自由すぎました、、

まずはBAY3!

潜降していくと、砂地に広がるハゼワールド!どこ見てもダテハゼの一種ばかりだぁ~、、

ある程度、目星はつけてはいるのですが、、

どこやねん、メタリックにオーロラは?深度を上げつつ探していると、16m付近にいました!

サムイ島側では多く生息している、メタリックシュリンプゴビーには、懐かしさを感じますねー!

さらに!?オーロラパートナーゴビー、

共生エビのコトブキテッポウエビもめでたい色をしてきれいでしたよ!

数少ない個体数、、まるで、宝さがしのようでした、(ダテハゼには申し訳ないですが、、)

突拍子もない発見は喜びをくれます。

そして、BAY1では沈ボートにツバメウオが一匹、

ボートの中をゆーらゆら、相変わらず可愛いです。

深度を上げてサンゴに隠れるミナミハコフグの幼魚にうっとりして、、

中層ではタイワンカマスの群れが後半ずっと一緒に泳いでくれました!

あぁー楽しかったその言葉、それが僕の喜びです、、

また一緒に潜りましょう!!

BY YASUTO

<海況>
天候;晴れ
風;東から
波;0.1m
水温;29度
透明度;15m
流れ;なし

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-26 19:35 | ラチャヤイ島

2月22発 3泊4日シミランショートクルーズ報告

今年のシミランは・・・キレイ!
毎年必ず一度は透明度が落ちるシミランですが、今シーズンは平均20mオーバーを保っています。
今回はバンコクからお越しのリピーターF様ご一行のプチチャータークルーズ!
ダイビング日数は二日のショートクルーズに行ってきました!

<今回のお客様>
d0086871_1412321.jpg


ダイビング1日目
Dive1 Shark fin reef
Dive2 West of eden
Dive3 Elephant head rock
Dive4 Turtle rock
Dive5 Turtle rock (Night dive)

一本目はシャークフィンリーフでダイブ!

言わずと知れた人気地形ポイントシャークフィンリーフ。
全長約1km?と続く岩盤の地形は与那国の海底遺跡のよう!(って行ったコトありませんが)
直角に切り立った岩の段差はダイナマイト漁が原因といわれていますが、それでも冒険心をくすぐります。
d0086871_14134749.jpg


二本目はウェストオブエデンでダイブ!

こちらは地形とハードコーラルのリーフが見ごたえたっぷりのポイント。
中層を見上げればロウニンアジやカスミアジが捕食にやってきたり、ブラックピラミッドバタフライフィッシュやムレハタタテダイが群れ、根周りにはアカヒメジやパウダーブルーサージョンフィッシュが見られました。
名物ハナヒゲ君も青、黒共にニョキニョキ!いつも青ばっかりもあれなので、今回は黒いのをパシッ(笑)
d0086871_141415100.jpg


三本目はエレファントヘッドロックでダイブ!

前シーズンぐらいからでしょうか?この一大地形ポイントの回遊魚の数が減ってしまったのは・・・。ま、おそらく漁師の仕業なんですが、今日は違いました!
エントリー後に中層に群れるクマザサやイエローバックなどのタカサゴは相変わらずですが、それを狙ってカスミアジ!ロウニンアジ!・・・そして巨大イソマグロ!
なんだ!?なんだ!?なんだ!?
なにか大物でもでそうな雰囲気でしたが、このダイナミックな地形ポイントにはこんな捕食などのワイドが似合いますね。
d0086871_1414422.jpg


四本目はタートルロックでダイブ!

こちらも岩ポイントですが、島周りなので深度は抑え気味。
岩場に多く生息するイッテンチョウチョウウオやウミヅキチョウチョウウオ、求愛が盛んなパウダーブルーサージョンフィッシュなどののんびり鑑賞。
エキジット間際にはタイマイも!そりゃ、タートルロックですから・・・ね?
d0086871_14161243.jpg


本日のナイトも同じくタートルロックでダイブ!

d0086871_14151154.jpg

ボテっと砂地に寝ているコクテンフグは無防備そのもの(笑)
サンゴの間に挟まって寝ているブダイもしかり、そんな寝ているお魚達をクリーニングする小さなエビ達。
すでに真っ赤にゆであがったかのようなオオアカヒヅメガニなどなど。
エキジット前にはみんなで夜光虫を光らせて、幻想的な夜の海を楽しみました。

ダイビング2日目

Dive1 West ridge (Koh Bon)
Dive2 //
Dive3 Twin peaks (Koh Tachai)
Dive3 //

一本目はウェストリッジでダイブ!

キャプテン「昨日は朝からマンタいたらしいぞ!」
という情報をもとに、朝一本目からボン島へ!
朝一のボン島はお魚達の捕食タイム!
クマザサハナムロやイエローバックの群れにロウニンアジがアタック!
中層をオニカマスが泳いでいたりと何かでそうな雰囲気はあるのですが・・・
d0086871_14163731.jpg


二本目もウェストリッジでダイブ!

三度目の正直ならぬ二度目の!?
流れも弱く、マンタを探して中層へ・・・
が、残念。
後半は島周りを中心にハナミノカサゴやハナダイ、ハナダイギンポなどをのんびり鑑賞でした。
d0086871_141752.jpg


3本目はツインピークスでダイブ!

タチャイ島、南の沖合にある隠れ根ポイント・ツインピークス。
時間的には少しはやかったですが、水中は捕食タイム真っ最中!
タカサゴの群れに向かってロウニンアジやカスミアジ、ギンガメアジなどがグルグルとアタック!
フラフラと岩の間にはツバメウオがいたり、イエローフィンバラクーダの群れなどをGetです。
d0086871_14172646.jpg


最終ダイブ、4本目もツインピークスでダイブ!

3本目を上がってきて・・・
キャプテン「マンタいたか?」
えっ?いませんでしたけど???
キャプテン「そうかぁ~午前中はいたみたいだけどな~」
・・・、そういうコトは早く言ってね(笑)
さて、最終ダイブの目玉はなんといってもブラックフィンバラクーダの群れ!
おそらくシミラン&スリン海域の中でも一番の群れの数を誇るのがこのポイント。
こっちの海ではあまりトルネードを巻かないバラクーダですが、このタチャイ島のバラクーダは数も多いのでときたまトルネード!
気づけば自分が群れの中に!まるまると太ったバラクーダを目の前で堪能しました。
d0086871_14174752.jpg



さて、今回のこのシミランショートクルーズは金曜夜発。
土、日に加えて月曜日をお休み頂ければ参加できる日程となっています。
通常のスケジュールではさらにもう一日のダイビングデイをもうけ、スリン海域・リチェリューロックまで潜るアンダマン海クルーズですが、皆様のリクエストに応え、こんなショートクルーズも可能です!
シミランのシーズンもあっという間に後2ヶ月半、今年はまだ・・・なんて方、まだまだ潜るチャンスはありますよ~!

次回クルーズ催行決定スケジュール
3月12日-16日 シミラン&スリンクルーズ
4月12日-15日 ヒンデン&ヒンムアンクルーズ
4月17日-21日 シミラン&スリンクルーズ

上記のスケジュールは催行決定!まだまだお部屋に空きはございます!
また、その他のクルーズも今後の皆様のご予約状況によって催行決定いたします。
詳しくはinfo@katadiving.net もしくは katadiving@gmail.comまでお問い合わせください。

by カタダイビングサービス&スクーバエクスプローラー号 スタッフ一同

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2013-02-25 14:18 | シミラン・スリン諸島

2月23日 金持ってんぞ~!

最近ショップのドアを開けておくと
猫と雀がショップの中に入ってきます。

猫はホテルの社長の飼い猫で、
遊んでほしいから入ってくるのですが、
雀の方はだいたい2匹が入ったり出たりしてゆきます。
何をしたいんでしょうか?

猫や雀じゃ儲けにならないので、
お客様が入ってこないかな~、なんて思っていたら
来ました来ましたカップルが!
でもロシアの人でした。

どうやらこの二人、ライセンスは持っていてピピ島に行きたいとのこと
料金はいくらか?と尋ねられたので、1人4,100バーツですと答えました。

そしたら「じゃ、私たち二人にプライベートガイドをつけたらいくらになる?」
っていうので、「1組で1,000バーツ別途かかる」って答えました。

そしたら今度は、
スピードボートを私たちのためにチャーターしたらいくらになる?」
と聞くので、ビッグボートしか出ていないよ!っていったら
最後には
「じゃ、そのビッグボートをチャーターしたらいくらになるんだ?」
って聞いてきました。

いやさすがに話が大きくなってきたものだから
「詳しい話を聞きたかったら、ロシア人のボート会社に相談してくれよ」
と言って、メモを渡して帰ってもらいました。

いやいや見た目はまだ30代前半くらいの普通の格好をしたカップルだったのですが、
話がどんどん大きくなってゆくのにはビックリでした。

ここ2~3年で、すっかり町の中にもロシア語の看板が多くなり
豪華クルーザや不動産にどんどん手を広げてゆくロシア人。
一般庶民のような感じのカップルでも
金持ってんぞ~!!って感じでした。

日本もひと昔は同じようだったんですかね?
このくらい景気のいい話をもう一度、日本人にも言って欲しいものです。
By NARA

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2013-02-23 18:12 | ショップ情報

2月22日 初対面

サワディーカー!!!

今日は三名のお客様とシャークポイント方面に行ってきました。

DIVE1 ドクマイ島
DIVE2 キングクルーザー
DIVE3 シャークポイント

です!!

いつものポイントなのですが今日はちょっと違います。。。

だって、だって、、、

今日はレオパードシャークに会えたからです!!!!!

最近、目撃情報を聞いてたのですがまだ見たことなかったので

サムイに帰る前には見たい!!!!!と思ってました。

3本目、北からエントリーして西側をゆーっくり泳ぎ

カクレクマノミ(今日もアイドルです)を見て

タイガーテールシーホース(根強い人気です)を見て。。。

向こうからレオパードがきたーーーーーーーーーー!!!!

砂に寝てると聞くのですが長ーい尾びれを振って泳いでました。

お客さんよりテンション上がって鈴鳴らしまくりです 笑

レオパードの後はアンダマンダムゼル、オニカマス、スカンクアネモネフィッシュも見て

エキジット!!!

今日は穏やかな海で船酔いもせず楽チンでした☆

帰りはお客様とお喋りが止まらず楽しく帰港。

明日は今日のお客様+もう一名の4人で

ピピ島に行ってきます!!!


BY MARIN

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-22 23:21 | シャークポイント方面

2月16−18日 シミラン/スリンクルーズ

遅くなりました。
2泊3日のショートクルーズの報告です。

<1日目>
Dive1 Three trees(No,9)
Dive2 Birth Point(No,9)
Dive3 West ridge(Koh Bon)
Dive4 Koh Bon bay(Koh Bon

<2日目>
Dive1 Torinla Pinnacle(Koh Surin)
Dive2 Richelieu Rock
Dive3 Richelieu Rock
Dive4 Tachai Pinnacle(Koh Tachai)

<3日目>
Dive1 Boulder city(No,3)
Dive2 Sharkfin reef(No,)
Dive3 East of Eden(No,7)

初日、日帰りトリップのYちゃんも含めて4人でスタート。
プーケット近郊よりも水が抜けていて大興奮のYちゃん。
タイマイにお出迎えしてもらい、インド洋固有種のオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュと睨めっこ。
最後は、またもタイマイちゃんにさよならの挨拶をして浮上してきました。
ちょっと流れの強かった2本目。
岩と岩の間に群生したウミウチワ。とっても神秘的な雰囲気。
目立った魚はいなかったけど、モンガラカワハギがいたりと、大満足でした。
d0086871_1841404.jpg

d0086871_18415655.jpg


2本潜った後は、Yちゃんは下船。
「次は、クルーズで絶対来ます!!」と宣言しての下船でした!!
また一緒に潜りましょうね♪!!
d0086871_18422274.jpgd0086871_18424413.jpg


船は北上して、ボン島へ!!

マンタ狙いのボン島ですが、
スズメダイに癒されて終わってしまいました、、、汗。

ナイトもボン島で。S様のみ参加。
わがままを言って湾内から少し離れた所からエントリー。
オオアカヒヅメガニがいっぱい!!ソメンヤドカリもいっぱい!!
あっと言う間のナイトダイブでした。
d0086871_1847952.jpg


2日目。
雲に隠れた朝日を横目にブリーフィングです。
朝からじっくりメタリックシュリンプゴビー時間です。
巣穴から丸出しの全身もじっくり観察。
狙いのカンムリブダイはいなかったけど、大きなゴシキエビやタイマイにも出会えました。

メインのリチェリューロックは、どうしていいかわからないくらいのスター勢揃いっ!!
しばらく見ないうちに大きくなっていたフリソデエビちゃん。
周りにびっしりと生息しているスカンクアネモネフィッシュもインド洋固有種ですよっ!!
何度潜っても飽きないポイントですね!!
d0086871_1852450.jpg

d0086871_18522859.jpg


さ、本日の最終ポイントは回遊魚ポイントですね。
心地よい流れの中で、まずはどっさ〜りのブラックフィンバラクーダの群れ。
個体も大きければ、密度も濃いです!
そして、ロウニンアジやカスミアジの群れ〜〜〜!!
ツバメウオの群れもいましたよ〜。

夕日を見ながら、ビールを片手にお話タイム♪
こんな時間もクルーズならではですよね!!
d0086871_18493720.jpg

d0086871_18482776.jpgd0086871_18484198.jpg

d0086871_18473228.jpgd0086871_18474537.jpg


3日目。
あっという間に最終日。
1本目は、サメを狙いながら中層を泳ぎました。
時々、大きなイソマグロが通過してました。
しかし、サメはどこにもいず・・・。
2本目は、ちょっとまったりでしたね。
根周りにいるイヤースポットブレニーやハナダイギンポをみたり。
そして、安全停止の為に深度をあげて行くと、水底にカンムリブダイがぁぁぁ・・・。
3本目は、今シーズン初!!
数年前から珊瑚の保護の為にポイント閉鎖をされていました。
今時期になって、潜れるようになったとの情報が入り一番乗り?!でドボ〜ン。
リーフをドリフト。
これと言った珍しいお魚には出会えませんでしたが、
ジョーフィッシュやハゼをもう一度ゆっくり見たりと、そんなダイブでした。
d0086871_18551232.jpg


来年こそは、ぜひぜひスクーバーエクスプローラー号へ!!
ありがとうございました。

<海況>
天候;晴れ
風;東から弱い
波;0.3mほど
流れ;小〜中程度
水温;29度
透明度;20〜25m

By;MIHO

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-22 11:15 | シミラン・スリン諸島

2月21日 噂通りね!

こんにちは。
乾季の紫外線バンバンのプーケットです。

今日は、シャークポイント方面の3ダイブに行ってきました!

1本目 キングクルーザー
2本目 シャークポイント
3本目 ドクマイ島

3本とも透明度はまずまず・・・涙
でも、魚影も濃く楽しい3ダイブでした。

シャークポイントでは、最近いると噂になっているトラフザメがいました。
しかも、、、、、2個体です!

他のダイバーもいなく、貸切でバシバシと写真を撮らせていただきました。

お客様より私が嬉しい♥♥♥

いや~~~、満足満足♪

明日は、ラチャノイ島でマンタが出ればバッチリですね~~~!

<海況>
天候;晴れ
風;東から
波;朝は、0.5m
水温;29度
流れ;ゆる~く
透明度;8m

By;MIHO

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-21 20:13 | シャークポイント方面

2月19日 雨後の方が透明度がいい!?

私ナラはお二人のお客様を連れて、カタビーチを潜ってきました。
一昨日も昨日も深夜12時ちょっと前に、まとまった雨が降りました。

朝もバイクのシートが濡れていたので、
「いや~、カタビーチでダイビングできるかな?」と心配で
朝ショップに寄る前にビーチを見てみました。
「ん・・・」「なんだか海一面が茶色いような・・・?」

お客様とのブリーフィングでは、
「透明度が悪かったら危ないので引き返しましょう!」
と話して、いざ水面を移動してみると
どうして、どうして。なかなかきれいじゃないですか!」

・朝まだ9時前で海水浴客もほとんどいなかったこと
・水温も昨日の雨のためか、若干低かったこと
・雨の量もそれほど多くなくて、川の水が入っていなかったこと
・そしてまだ他のダイバーがいなかったこと
そんな条件がうまく重なって、魚たちもよく見えました。

写真はありませんが、コラーレバタフライフィッシュが30~40匹位かたまって
可愛いまゆ毛玉を作っていましたし、
昨日シュンスケが見た、ニシキフウライウオもしっかり観察してもらえました。
セバエアネモネフィッシュも大きな2匹の個体が
いつものようにビューンと飛んできたりで、
お客様も「わざわざ遠くに行かなくても、ここで十分だね!
なんて話してくれました。

今回は翌日の飛行機の搭乗が朝7時台ということで
ボートダイビングの予定をカタビーチに変更しましたが
それもまた良かったのかな?なんて思いました。

もし同じように朝早いフライトで、前日のダイビングをあきらめていた方
ぜひカタビーチを潜ってみてください。
By NARA

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング


by kata-andaman | 2013-02-19 22:20 | カタビーチ