人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

11月30日 お初☆盛りだくさん!ワイン持ってピピ島へ

さわでぃーかー!あんりです☆
本日、昨日からお越しのリピーター様、Mr.Nakaneとシャークポイント方面へ行ってまいりました!

1本目:ドクマイ島
東風、波0,5m、流れ:北から
透明度:15~20m、水温:30度


1本目から好調です!
今日は、スムーステールシーホースとゴーストパイプフィッシュのセット☆
ゴーストは、私今回お初です♪お客様もこれ大好きなんだよ!私もです!!
魚なのに、魚らしくない姿がすごく魅力的ですよね012.gif
マクロ系?と思いきや、中層をふと見るとフュージラーの群れが壁のように!
その中に、イトヒキアジが!しかも、かなりいいサイズのが回遊していました!

2本目:キングクルーザ
東風、波0,4m、流れ:南から少し
透明度:15m、水温:30度


2本目は、沈船!流れもさほど強くなく、魚の群れもいい具合に☆
キンセンフエダイ、タイワンカマスの子供、などたくさん!
群れをかき分け泳いじゃいました。!

3本目:シャークポイント
北東の風、波:0,3m、流れ:南東から
透明度:15m、水温:30度

3本目も来ました!レオパードシャーク
しかも、2匹ですよぉ~
だが、しかし!お客様のカメラに事件が!?
バッテリー切れでございます☆
でも、これを目に焼き付けて、また次回の楽しみが増えましたね!

少々、波の高い海況となりましたが水中は穏やかでした。
水中の生物の種類も増え、ハイシーズン到来の雰囲気が漂ってきました!!
ぜひぜひ、皆さんお越しください。

本日は、3ダイブお疲れ様でした!
このあとのダイビングも楽しんでくださいね☆
d0086871_20253252.jpg


ANRI

今日2日目のS様とT様とピピ島まで行ってきました。
朝は、ちょっと風も強く曇り気味・・・。
日焼が趣味のS様、ちょっと残念そう。でも待つこと2時間!!
青空と共にエントリーです。
d0086871_21261652.jpg


Dive1 ビダノック
Dive2 ビダナイ

キンセンフエダイの群れが大きい!!その下には、大きなタイマイもGET!!
今日は、サメGETにはなりませんでしたが、水中の岩肌一面に広がるスカンクアネモネフィッシュやトマトアネモネフィッシュたちに癒されました。
明日は、ラチャノイ・ヤイ島です。
カンカンに晴れますように071.gif

<海況>
透明度:12m
流れ:少し

By:MIHO
d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-30 20:25 | ピピ島

11月29日 一年ぶりにおかえりなさい。

元気いっぱいでラチャヤイ島を潜ってきたNORI042.gifから海洋報告します。

<今日の海>
天候:快晴
風:東
波:2m~
透明度:~25m
水温:28度
流れ:弱


一年ぶりにプーケットに帰ってきたリピーターさんと一緒に、今日はラチャヤイ島のBay3とBay1で二本のダイビングしてきました。

d0086871_1832672.jpg



器材が乾いていた為潜降に時間がかかりましたが、水中ではすぐに勘を取り戻し、楽に潜っている感じでしたが、水中世界はおもしろいと再確認037.gif出たり入ったりしているヒレナガネジリンボウを見つけた後は、捕食中のブルースポッテッドスティングレイを発見、目を凝らすと砂に同化したミナミウシノシタも見つかる、小さな岩かと思えば目を光らせて見つめる拳サイズのコブシメタイマイは水面から呼吸して帰って来てからご挨拶、水面近くにはダツの群れが通り過ぎて、安全停止はオヤビッチャジャワラビットフィッシュに囲まれる形になりました003.gif



一年ぶりの海を楽しんで頂けたみたいで、帰りの船内は笑顔いっぱい!まだまだ楽しんで行って下さい!!



明日はシャークポイントに行きます!サメ君いるかなぁ~040.gif



d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-29 18:34 | ラチャヤイ島

11月25日~27日 シミランショートクルーズ☆

さわでぃーかー!あんりです☆
今回は、Ms.Kakinuma&Ms.Watanabeとシミランショートクルーズへ行って参りました!
大潮明けのせいか透明度抜群!
天候にも恵まれ、これぞシミラン!という海でした。
それでは報告です。

<一日目>
d0086871_19135764.jpgDIVE1 Sharkfin Reef
風、流れ:南東から
透明度:30m、水温:30度

透明度最高です!チェックダイブにも関わらず、少し流れ気味><
でも、このくらいの流れは平気です!とのこと♪頼もしいですね!
最初は、サンゴエリアを少し散歩☆
サンゴの周りにスカシテンジクダイイエローバックフュージラーが群れていてとてもきれいです!
ここは、ミナミハコフグの成魚がたくさんいます。が、ブサカワイイというのがお客様の感想でした(笑)
他には、アンダマン海の宝石とも言われているアレンズダムゼルや顔が真っ黒なアンダマンジョーフィッシュなどがいました。
さらに、ここにはめずらしいピンクのイソギンチャク!いつ見ても派手派手!女性のお客様に大人気です☆
d0086871_19203489.jpg


安全停止をしようとしていたら、偶然トラフザメに遭遇!
シミランではわりと深い所にいることが多いのですが、今回は10m以浅!!感動です!

DIVE2 Coral Reef
風、流れ:なし
透明度:25m、水温:30度

d0086871_19144555.jpg


砂地で、チンアナゴとスパゲティイールを見て、スパゲティの長さに驚いてMs.Watanabeが叫んでました☆
ボミーでクダゴンベを見て、上の方は、スカシテンジクダイとキンギョハナダイがきれいに彩りを加えていました!

DIVE3 Chinese Wall
西風、流れ:北西から
透明度:25m、水温:30度

エントリーしてすぐ、ふと見るとブラックチップシャークが!!
かなり驚きました!!
d0086871_19154326.jpg

DIVE4 Anita’s Reef(Night Dive)
東風、流れなし

今日は、大収穫祭ですよ!
エビかに合戦??オオアカヒズメガ二が3匹も☆
まゆ毛が消えちゃったコラーレバタフライフィッシュなど。
最後は、やっぱり夜光虫パーティ!!今日は、一段と多く感じました。
浮上すると、頭上は星だらけ☆これも、ナイトダイブの楽しみの一つですね!
<二日目>
d0086871_19212733.jpg


DIVE1 Deep Six
風、波なし、流れ:南西から少し
透明度:25〜30m、水温:30度

目覚ましダイブは、岩地形です!ここはスイムスルーが何カ所かあり、面白い地形をしております!
中層には、イエローバックフュージラーの群れやカスミアジの群れ、ムレハタタテダイブラッックピラミッドバタフライフィッシュがふわふわ☆
岩の陰には、アンダマンスイートリップスもいました!

なんと、本日の一本目でMs.Kakinuma 祝100本達成です!!
d0086871_19171254.jpg


記念に一枚☆と3人でも撮っちゃいました♪
本当におめでとうございます!次回の200本記念もぜひお待ちしております!
d0086871_19162923.jpg


DIVE2 East Of Eden
東風、流れ:北から
透明度:25m、水温:30度

癒し系のポイントです☆
ハマサンゴのまわりには、キンギョハナダイがキラキラ☆
砂地には、アンダマンジョーフィッシュオーロラパートナーゴビー、ブラックシュリンプゴビーなどがいました。
d0086871_19175444.jpgd0086871_1918623.jpg

DIVE3 West Of Eden
東風、流れなし
透明度:25m、水温:30度

時折サーモクラインが来たりしましたが、ほとんど流れがなく穏やか!
そして、透明度もよく大きな岩が並んでチャネルになっているあたりは岩全体を一望できます!
ここでは、アケボノハゼをメインに☆お二人とも真剣にカメラを構えていました!
d0086871_19275577.jpg


その他には、サンゴエリアでセダカギンポ、オオアカホシサンゴガ二アミメチョウチョウウオ、オウギチョウチョウウオなんかを写真に納め終了です♪
d0086871_19233793.jpg


DIVE4 Turtle Rock
北東の風、波、流れなし
透明度:25m、水温:30度

大小の岩が点在するポイント。こういうときって、岩陰に何がいるのかワクワクしながら覗いちゃいますよね(笑)
ここでは、ヤッコ系のお魚を紹介!ワヌケヤッコ、タテジマキンチャクダイなど。
後半は、となりのポイントのWater Fall Bayで遊んでエキジットです!

<三日目>
いよいよ最終日です!
DIVE1 Elephant Head Rock
北風、流れ:北東から
透明度:30m、水温:29度

入ってすぐ、中層にフュージラーとイソマグロのコラボ☆
岩沿いには、シテンヤッコとインドシテンヤッコのハーフ??
地形も面白いので、いつもの穴のところで記念撮影しました!

DIVE2 Christmas Point
北東の風、流れ:北東から
透明度:25m、水温:30度

地形ポイントです!岩が重なって所々スイムスルーがあります。
その中でも、ハート♡の形になっているものが!
自然にできた穴で、天井部分が少しエアードームになっています♪
水路の周りには、キンギョハナダイがきれいに群れていてきれい!
d0086871_19185699.jpg


他には、インディアンバナーフィッシュ、イヤースポットブレニーなど。

DIVE3 North Point
東風、流れ:ほぼなし
透明度:30m、水温:30度

ややサンゴが痛んでいるのが気になりますが、浅場はとってもきれいですね!
スズメダイがきれいに群れていて、その中にタイマイがいました!水面に呼吸をしに、一旦浮上してまた戻ってきましたよ〜!
そして、エバンスアンティアスの群れがここはとても多いですね★
サンゴの上を埋め尽くす勢いです。


いつもは、伊豆や沖縄で潜られているというお二人☆
初めてのシミランクルーズはいかがでしたか?
次は、一緒にリチェリューロックに行きましょうね!
またのお越しをお待ちしております♪
2泊3日、ありがとうございました!!
d0086871_19245586.jpg


ANRI
d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング
            <br class=
by kata-andaman | 2010-11-29 17:06 | シミラン・スリン諸島

11月28日 エンリッチドエア☆


d0086871_18103965.jpg


こんにちは!

最近カタダイビングサービスで導入されたエンリッチドエア!!

空気よりも減圧不要限界を延長できる、体にたまる窒素が空気でのダイビングより少ないため体への窒素負担は少ないなど様々な利点があります!

クルーズでも使用できますので興味のある方はお問い合わせください☆



d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-28 18:14 | タイの日常生活

11月27日 カタビーチ調査☆

こんちは!KOYAです☆

快晴続きのプーケットから今日の報告です!


d0086871_16234132.jpg


スタッフのNORIさんとカタビーチへ調査ダイブに行って来ました!!

d0086871_16255441.jpg


d0086871_16262237.jpg


d0086871_16265378.jpg


d0086871_16323139.jpg


d0086871_1633756.jpg


こんな感じであいかわらずいろいろな魚が見られるポイントです。

インド洋固有種から幼魚もたくさんで身近でも楽しめるカタビーチ!!

ぜひ潜りにきてください!!!

by KOYA

d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-27 16:39 | カタビーチ

11月26日 最後は景観も楽しめる海へ 

今日が最終日の菅野様と一緒にラチャヤイ島潜ってきましたNORI042.gifから、海洋報告致します!


<今日の海>
天候:快晴
風:東
波:~0.5m
透明度:~25m
水温:28度
流れ:無し


d0086871_1914075.jpg


d0086871_1915342.jpg

d0086871_192263.jpg

d0086871_1921589.jpg

d0086871_1922532.jpg

d0086871_192396.jpg

d0086871_1924953.jpg



今日はBay1Bay3で潜ってきました。ラチャイ島は、サンゴエリア、砂地エリア、岩場エリアが一つになっているところもあるので一本だけでも色々なものが見ることが出来ます。

今日は砂地ではブルースポッテッドスティングレイが捕食をしていると思えば、ヒレナガネジリンボウが遠目でそれを警戒中、浅場ではオヤビッチャジャワラビットフィッシュが自由に動きまわり、岩場に近づこうとすればネズミフグが堂々と目の前を横切る、岩場に着くとタイマイが隠れていて竜宮城にご案内???サンゴエリアにいたコクテンフグを「少年アシベ」の「ごまちゃん」に似てると笑いながら撮影を楽しんで、小さめなオニカマスが少し遠くをオドオドしながら通り過ぎる。周りを見渡すだけで色々な生物に出会えたダイビングでした。

透明度良し、魚影は濃い海はいかがでしたか?いつでもこの温かい海へ遊びに来てください。




d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-26 19:19 | ラチャヤイ島

11月25日 今日も三本潜ってきました!

昨日はラチャノイ、今日はシャークポイント方面で三本潜ってきたNORI042.gifから海洋報告致します。写真は明日のブログでアップします。

<今日の海>
天候:快晴所々雨
風:東
波:~0.5m
透明度:~15m
水温:28度
流れ:少し強め

ご一緒している菅野様です。見つめる先には魚が見えるのかな?
d0086871_2043538.jpg




今日の一本目はドクマイ島からスタート。
15mはきれいに見えましたがいい感じで流れてましたぁ~。南側からエントリーしていき、まずは洞窟散策へ・・・暗がりから見る、光の差す外の景色は幻想的に見えました。すぐ外側にはイエローバンドフュージラージャイアントフュージラーが入り混じりながら口をパクパク・・・穴から出るとピューッと流され、岩に捕まっては流され~の繰り返し。最後に流れが止まったところで安全停止の高さにセバエクマノミ発見できました。

移動して、二本目はキングクルーザー
何か見たい魚っていますかぁ~、と言う会話になると、すかさず出たのは「カメ!」。そういえば今日のTシャツにもいました。あまりこのポイントで見た事が無かったので、まったく見つける自信は無かったのですが・・・いました!キンセンフエダイ、グルクマ、ホソヒラアジ、イエローバンドフュージラーが多すぎて前が見えないところ、少し見上げると甲羅の部分が目に入る、タイマイ見っけ!!過ぎ去る姿しか写真には収める事が出来ませんでしたが、「何でも言ってみるもんですね~」と大満足でした!

お昼を食べて、三本目はお隣のシャークポイント
二本目のリクエストが見れたものだから三本目も・・・「トマトクマノミ、カクレクマノミ、レオパードシャーク」の三つが上がりました。まぁ~リクエストですから・・・しかし今日のNORIは運が良かった!潜降して流れの上に向うと、少し濁った場所になり、3mと見えない。先に潜った人達も視界から消え、戻ろうかなと砂地に目をやると、いるじゃないですかレオパードシャーク!!砂に同化していた為サメと判断するまでに数秒かかってました。1の根をまわって、2の根との間、トマトクマノミが幼魚&成魚でいるじゃーないですか!!しかも一匹は線が消えていく途中らしく、頭の部分に点が残ってて愛くるしい表情。2の根に向う途中で必死に流れに逆らって泳いでいる小さなカクレクマノミも見つけることができ、ミッションコンプリート!!コブシメは目の前でフワフワ泳いでくれたり、ネムリブカのお尻姿だけ見たりと、あっという間のダイビングでした。


明日はラチャヤイ島で二本のダイビング。何が見れるかなぁ~。



追伸:汗が吹き出るので強いリクエストは避けて下さい040.gif


d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-25 20:56 | シャークポイント方面

11月20日発、シミラン&スリンクルーズ報告 (シーズン三発目)

シミランクルーズ二回目となる今回のクルーズ
日本人11名、アメリカ人3名、ドイツ人2名の総勢16名で行ってきました!
d0086871_16183396.jpg

前クルーズはとにかく透明度抜群!
今回も透明度&大物に・・・期待して行きたいと思いま~す!

ダイビング一日目

DIVE1 Anita’s reef (No5&6)
DIVE2 Elephant head rock(No8)
DIVE3 Coral reef(No5&6)
⇒Similan No4へ上陸。
DIVE4 West of eden(No7)
DIVE5 East of eden(No7-Night)

ダイビング初日はシミランからスタート!
津波のモニュメントが沈められているポイント、Anita’s reefでDIVE!
干支をあしらった像やモスクのような像、なぜか女体像と一風変わった景観が楽しめます。
白い砂地の癒し系ポイントでもあるここは生物もおもしろく、固有種のブラックシュリンプゴビーが水深わずか5mほどで見られるのもうれしい所。キラキラと光るテンジクダイやハナダイ達がクルーズのスタートをおで迎えしてくれました。
d0086871_16244092.jpgd0086871_1625559.jpg
d0086871_16252797.jpg

二本目は地形ポイント・Elephant head rockでDIVE!
今回は大潮というのもあり、お魚達もぎゅっと凝縮!
イエローバックフュージラーの群れが絶え間なく目の前を流れ、オニカマスがその群れを割って登場したりと中層が忙しく広がっていました。
複雑に組み合わさった岩が作るスイムスルーを抜ければ、流れをよけたムスジコショウダイやアンダマンスウィートリップスがカメラに顔を向けてくれました。
d0086871_16272969.jpg

三本目、地形ポイントの次はまったり癒し系サンゴポイント・Coral reefでDIVE!
シミランのサンゴポイントでは一番キレイ!(個人的にですが・・・)なここでは、
真っ白な砂地と色とりどりのソフトコーラルに目を奪われること間違いなしです!
エントリーしてすぐにナポレオンも現れ、気分はうなぎのぼり!
砂地では固有種のオーロラパートナーゴビーやスパゲッティイールなどをじっくりと観察。
根回りを覆うソフトコーラルとスカシテンジクダイがワイドな写真の被写体にばっちりとはまります。名物ピンク色のイソギンチャクとクマノミは、ベテランダイバー達も釘付けにします。
d0086871_16281763.jpgd0086871_16284987.jpg
d0086871_16291636.jpg

d0086871_16293914.jpg

d0086871_16301216.jpg

三本目のあとはリフレッシュ!
Similan No4に上陸して、国立公園ならではのゴミ一つない白いビーチを満喫しました。

青い海と真っ青な青空を満喫したあとは・・・
四本目、West of edenでDIVE!
西側のポイントは地形ポイント。ここWest of edenは地形だけでなく、ハードコーラルの群生も楽しめるのがうれしいポイント。
群生するヘラジカハナヤサイサンゴの中にはセダカギンポやオオアカホシサンゴガニが所狭しと見られ、パウダーブルーサージョンフィッシュやサザナミトサカハギがサンセットならではの求愛行動を見せてくれました。
d0086871_16305093.jpg

ダイビング初日最終ダイブ、ナイトダイビングはEast of edenでDIVE!
昼間潜ってもおもしろいこのポイントはエビの宝庫!
サンゴモエビやフシウデサンゴモエビがキラキラと目を光らせたかと思えば、
寝ぼけ眼のねずみフグがサンゴに頭をゴつン!?思わず顔がほころびました。
d0086871_16314970.jpg

d0086871_16454110.jpg

ダイビング二日目

DIVE1 Christmas Point(No9)
DIVE2 West ridge(Koh Bon)
DIVE3 Twin peaks(Koh Tachai)
DIVE4 Twin peaks(Koh Tachai)
DIVE5 Tachai reef(Koh Tachai)

ダイビング二日目は地形ポイント・Christmas PointでDIVE!
その昔・・・大小の重なり合う岩々にナンヨウイボヤギが数多く見られ、それがもみの木のように見えたことから名づけられたこのポイントは、初日のElephant head rockに負けず劣らずのダイナミックな景観が楽しめます。
あたかも削られたかのようなハート型のスイムスルーや、長い年月によって削られた岩々は独特の雰囲気をかもし出し、岩場を彩るイエローバックフュージラーの群れは思わず見とれてしまうほど。シテンヤッコなど生える黄色がワイドの景観にマッチします。
d0086871_1632428.jpg

d0086871_1633769.jpgd0086871_16333033.jpg
d0086871_16335355.jpg

シミラン諸島を後にし、一路北上開始。d0086871_1636747.jpg
二本目はボン島・West ridgeでDIVE!
マンタのクリーニングステーションで有名なここボン島。
マンタシーズンにはまだ若干早いものの、前日はマンタが出ているとの情報をGET!
皆の期待を背に、いざ!
まんた♪まんた♪
アケボノハゼ!
まんた♪まんた♪
ナポレオン♪
まんた♪まんた♪
ドクウツボ!(苦笑)
d0086871_1647379.jpg

・・・やっぱりまだ早いのかな?
ま!運ですね!
最後はマンタダンスでも・・・
d0086871_16363692.jpg

ん?
あのシルエットは?
d0086871_16365268.jpg

でた~!
しかもブラックマンタ!
d0086871_16372043.jpg

ダイビングラスト10分でマンタ登場!
最後まで気が抜けないとはこのコトですね。

今シーズン初マンタで盛り上がったところでさらに北上。
三本目・四本目とタチャイ島・Twin peaksでDIVE!
シミラン海域最北端のポイント・Twin peaksは島の近くではあるものの、水中の隠れ根ポイント。巨大な岩の岩盤の周りを、また巨大な岩が囲んでいる迫力ある地形がまるまる渡せるほどの透明度!流れも弱く、気持ちよ~く中層を流します。
d0086871_16404593.jpgd0086871_16412849.jpg
ふと下を見ると・・・
あっ!トラフザメ!
いつもの寝ている姿ではなく、優雅に泳いでいる姿を見せてくれました。
四本目になるとメインの岩盤の上までいたるところにフュージラーの群れ群れ群れ!
カスミアジやヨコシマサワラが捕食に現れ、まさに水中は夜ご飯タイム!
北上すればするほど魚影が濃くなりますね。
d0086871_16421712.jpg

ついつい中層に目をやりがちなこのポイントですが、今回特に目をひいたのはその岩を彩るウミウチワやソフトコーラルの多さ!潮周りのよさからくる元気なサンゴは、中層の群れだけでなく根回りの景観をも楽しめる元となっていました。
d0086871_1643344.jpgd0086871_16433645.jpg
d0086871_1644117.jpg


二日目ラストはタチャイ島・Tachai reefでナイトDIVE!
ここもまさにエビ天国!
昨日は見られなかったタペストリーシュリンプが所狭しと目を光らせていました。
甲殻類もさることながら、ファイヤーコーラルの先端に引っかかって寝ているコクテンフグや眉毛の無くなっているコラーレバタフライフィッシュなど、昼とは打って変わった夜の生態を楽しめました。
d0086871_16443045.jpg

d0086871_16444777.jpg


ナイトダイビング後はいっきにスリン諸島まで足をのばし・・・

いよいよ最終日!

DIVE1 Trinla pinnacle (Koh Trinla)
DIVE2 Richelieu rock
DIVE3 Richelieu rock
DIVE4 Richelieu rock

最終日一本目はスリン諸島・Trinla pinnacleでDIVE!

岩地形と砂地が両方楽しめるこのポイント、実は「カンムリブダイ」の行進で有名!
今シーズンはいかがなものか?期待をもってエントリー!
まずは岩地形に向かって潜降開始、大潮ということもあり中層はかなりの流れ!
岩の陰をぬうように泳いで砂地へいくとそこは「ハゼワールド」・・・のはずだったんですが早朝とサーモクラインの影響か、まだまだお休み中。
ハゼはだめでも流れがあるので魚影の濃いこと!
バリアブルラインドフュージラーなどタカサゴの群れが、砂地にいる僕らを取り巻くようにぐるぐると寄ってきました。
d0086871_16464970.jpg

残り3本はRichelieu rockでDIVE!

前回は流れもなく透明度抜群だったRichelieu rock、今回はどうかな?

リチェリュー1本目
スリン海域は一本目もそうだったのですが、今回はサーモクラインが上がっていてすこ~しヒンヤり。温暖化の影響?で白化したサンゴにとっては朗報ですね。
流れもそこそこあり、前回よりも透明度は落ちるものの・・・お客さんから一言!
「チョ~やば~い!!!」
d0086871_16493583.jpgそう、今回のリチェリューはとにかく魚影が濃いんです!!!
フュージラーの群れが縦横無尽に泳ぎまわり、
それを狙ってヨコシマサワラが捕食!
マブタシマアジの群れやオニアジの群れがダイバーのことなどまったく気にせず真横を通ります!根回りのソフトコーラルはポリプも開き、その周りをテンジクダイの仲間達が覆い、さらにそれを狙ってマテアジが捕食に入ったりと、
「見るところが多過ぎて困る~!」
という感じ。
中層もこれだけ騒がしいのですが
やっぱりマクロもね!
最初はタイガーテールシーホースを探しに・・・
やっぱりこの子は人気もの!
他のチームと順番・順番♪
ふと周りを見てみると・・・
ん?ニシキフウライウオを発見!
こちらも今シーズン初もの!
真っ白でキレイですねぇ。
d0086871_16524990.jpg

まだまだ潜り足りないでしょ?ということで
リチェリュー2本目

2本目は何を見ましょうか?
今度は根回りをじっくりDIVE!
今年もキンセンフエダイの群れは健在!
思わず群れに突っ込みたく(ちょっとやっちゃいました)なりますね!
色とりどりのソフトコーラルもいい被写体。
ユカタハタを入れてパシッ!
d0086871_16543928.jpg

d0086871_1653353.jpgd0086871_16541133.jpg
周りを見渡せばアカオビハナダイが忙しく求愛行動をみせ、無尽?にあるイソギンチャクには数え切れないほどのスカンクアネモネフィッシュやトマトアネモネフィッシュが、「なになに?」とカメラを見つめてきます。
岩の亀裂をのぞけばスザクサラサエビが壁一面にびっしりでした!
d0086871_1655375.jpg

d0086871_175206.jpg



長いようで短かった今回のクルーズもいよいよラスト!

リチェーリュー3本目

時間はサンセット、日が沈むまでの時間を最後まで楽しみましょう!
d0086871_16561131.jpg

最終ダイブは流れもなく、まったり。
のんびりと中層を流せば正面からフュージラーやジャワラビットフィッシュの群れがこちらに向かってき、より活発になったマブタシマアジが表層から突然周りにおりてきたりと大忙し!上を見上げれば、丸々太ったブラックフィンバラクーダの群れ!
「すごいね!」と思わず水中で声がでてしまうほどでした。
d0086871_16573675.jpg


ダイビングも無事終了~!
d0086871_1656524.jpg


あとは・・・BBQパーティー!

ちょこっと動画を撮ってみました(笑)


それでは今回もいきま~す!
「Scuba explorer Photo contest!」
予選通過作品はこちら!!!
Ms.Sakurai 「まっさかさま!」
d0086871_17201882.jpg


さらにさらに!
今回のEXPLORERはおめでとうラッシュ!
今シーズンより導入されたNITROXシステム!使わないのは損・損!
祝!NITROXダイバー誕生!
船上でのんびり講習は楽ちんでしたね!
d0086871_16594714.jpg


そして・・・
祝!400本達成!
d0086871_17205155.jpg


みなさん!
おめでとうございます!!!

d0086871_1724722.jpg次回は南アンダマン海・ヒンデン&ヒンムアンクルーズに行ってきます!
報告をご期待あれ~!

<今回の海>
天候:晴天!
水温:27~29度
透明度:シミラン海域~30m/スリン海域~15m
流れ:大潮だったのですがまぁまぁ
風:東風

写真協力
ダイビングショップ「FREEDOM FACTORY」
http://www.freedom-diving.com/

「イコノメ」 http://ikonome.exblog.jp/
d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-25 17:15 | シミラン・スリン諸島

11月24日 ビーチでのんびりもいいですね!

さわでぃーかー!あんりです☆
今日は、チェンマイからお越しの3名様とラチャヤイ島スノーケルツアーに行ってきました!
今回は、午前中はスノーケリング、午後はビーチでのんびりというプランで☆

波のないおだやかなポイントでスノーケリングです☆
島の近くにお魚がいるし、ちょっと沖合いを見ても群れがたくさん!

午後は、こっそり裏側のビーチへ☆
貸切でゆ~っくりできました!
d0086871_19245333.jpgd0086871_19254554.jpg

d0086871_19251065.jpgd0086871_19253212.jpg

お天気も安定してきたプーケット!
こんな感じでのんびりしたいなと思われる方はぜひスノーケリングツアーもいかがですか?

ANRI
d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-24 19:27 | カタビーチ

11月23日 朝から快晴が続いています!!

はいはい、どもども029.gif 暑くなってきたプーケットからNORI042.gifがブログ更新いたしまぁ~す040.gif
どこの国にもあるはずのこれ
d0086871_16331122.jpg



日本でも色々な種類の缶コーヒーが売られていますが、こちらタイの缶コーヒーは全てが甘くなってます。Black Coffeeと書いてある種類もありますが、色が黒いという意味で苦くはないです044.gif出店にも美味しいアイスコーヒー屋さんがあるのですが、やっぱりどれも甘いです。お国柄な感じもしますが、暑い国では甘い飲み物が付きものなのでしょうかねぇ~。

さて、ダイビング前の大切な準備の一つとして”水分補給”があります。お客様によっては水ではなく、温かいコーヒーが良いと言う方もいます。果たしてコーヒーは水分補給になるのでしょうか?


答えは↴
コーヒーを飲みまくると利尿作用で脱水症状に陥るというのは本当か?




問題はないそうですね。ただ、僕の考えとしましては、摂取できる水分の量が少ないのでやっぱり別の飲み物の方が良いような気もします。


みなさんもしっかりと水分補給をして、楽しいダイビングを続けてください001.gif



d0086871_14411580.gif


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2010-11-23 16:56 | ラチャヤイ島