人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

12月31日 象のモニュメントは大きいぞ~!ラチャヤイ島&ラチャノイ島 

d0086871_22419100.jpg

年末年始はとことん海の奈良です。
なんだか老体に鞭打っている感じです。

それでも海は楽し~い!
今日は奈良がラチャヤイ島に、ジョナサンとコーヤがラチャノイ島・ラチャヤイ島の3ダイブに行ってきました。

最近は朝のうち波が高く、帰る頃には凪いでいます。
ただ今日は流れていましたね。
残念ながらラチャヤイ島はサーモクラインが入っていたので、透視度は10m前後
水温もちょっとヒヤッとする28度でした。

ラチャヤイ島の1本目はバンガローベイの北側
相変わらず、各種スズメダイの上にはコラーレバタフライフィッシュが玉になっていますし、タイワンカマスの群れも立派です。

2本目はこのところサイアムベイに入ることが多いです。
ここには何度かブログで紹介している、象のモニュメントが沈んでいます。
1匹はおとなしい象、そしてもう一匹は「パオ~!」と鼻を持ち上げた象です。
真ん中には2体の鬼に守られた門があって、お寺?なんかもあります。

意外にラチャヤイ島は潜っても、象のモニュメントを見るチャンスは少ないですよね。
今がチャンスです。

By NARA


こんちは!!!
KOYAです!

KOYA、JOHNATHANはラチャヤイ島、ラチャノイ島へ3ダイブにいってきました041.gif

1本目ラチャノイ島MARINA ROCK!

でました!

d0086871_20493140.jpg


レオパードシャーク!!!
ここのポイントではレアです!


2本目はラチャヤイ島 BUNGALOW NORTH

まったりダイビングで癒され

3本目BAY1

ミニ沈船の中にはかわいいスザクサラサエビの大群


カナリートップラッセもあちこちにいてマクロダイビングをしてきました011.gif

2009年の夕焼けも最後ですね!

d0086871_2058674.jpg


みなさん2009年ラストダイブにご参加いただきありがとうございました!

来年もENJOY DIVING019.gif

by KOYA

  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2009-12-31 22:55

12月30日 実は珍しいサンゴがいっぱいなんだって! ピピ島

d0086871_9384421.jpg

今日はこのお客様方と一緒にピピ島に行ってきました。

チームはナラ・JOHNATHAN・コウヤの3つに分かれてのダイビング。
今日のナラチームのお客様には、サンゴの研究をされているリピーターの方がいらっしゃいました。
テレビなどにも出演されていている有名人だそうです。

その先生の話では、ピピ島にはとても珍しいサンゴがいっぱいなんだそうです。
ポイントによってもサンゴの種類が全く違ったり、ムチヤギに見える白いサンゴなどは、光を吸収するとても珍しいサンゴだそうです。

カメの捕食シーンを見ても、「毒性の強いディスクコーラルを食べているのははじめてみた」と話してくれました。

これからはぜひ、サンゴにも注目して下さい。

By NARA

魚の話はまたのちほどコウヤから報告があります。

KOYAです!
ピピ島で2ダイブしてきました。

d0086871_22484780.jpg

1本目からでました019.gif
ホワイトチップシャーク

しかも2匹です!

その後は

d0086871_22505932.jpg

タイマイ
大きさは1メートル弱!ゆっくりエサを食べていました。

ピピ島の海にみなさん大満足!

また彼らに会いにいきましょうね049.gif

by KOYA

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング



 
  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   
by kata-andaman | 2009-12-31 09:48

12月29日 年末ですからね

こんちは!KOYAです!


<海況> 風向:南東
        波:0.5M
        流れ:北から少し
        透明度:10~15M


今日もプーケットの海はダイバーであふれています

KOYA、JOHNATHANはお客様7名とラチャノイ島へいってきました!

年末だけあって船上は満員

ラチャノイ島へ到着しての本日1本目はBANANA BAY
白い砂地はまるでスキー場のゲレンデです!

その中にソフトコーラルがあちこちに

クジャクスズメダイインディアンダッシラスがたわむれていました!

南国の雰囲気満天のBANANAでした!

2本目はMARINA BAY
ここは先程とはうってかわって岩がゴツゴツしたポイント!

ENしてすぐイエローバンドフュージュラーが中層に、岩地のあいだにはクマノミがいたりタマゴイロイボウミウシもいて1日でまったく異なる雰囲気を味わえました!

みなさんありがとうございました!

d0086871_940081.jpg
ここからはラチャヤイ島の報告です。
今日はちょっと昨日よりも風が強い感じです。
船も心なしか揺れています。

1本目のポイントはバンガローベイの南側。
流れも若干沖から入っていて、それに一緒にサーモクラインが入ってきたようです。
いつもより少しだけ水が冷たい感じです。
それでも28度はありましたけど。
透明度も10mくらい。

ゆっくりと浅瀬からエントリーして、ハマサンゴ⇒白い砂地⇒エダサンゴ⇒岩と少しずつ景色が変わってゆく感じを楽しんでもらいました。

2本目は昨日と同じ、サイアムベイ。
でもこっちもサーモクラインが入っていて、像のモニュメントもぼんやり見えます。
タイワンカマスアオウミガメなど仕込んでおいたはずなのに、ぼんやりした透視度で姿がはっきり見えなかったのが残念です。
それでもエダサンゴのうえをなめるように泳いでゆく、イエローバンドフージラーの群れはなかなかすごかったです。

By NARA


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング



 
  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   
by kata-andaman | 2009-12-29 20:53

12月23日~28日 シミラン&スリン クリスマスロングクルーズ

スクーバーエクスプローラー号で行く、シミラン&スリンクルーズ第7発目!!
お客様13名に、スタッフ盛りだくさん(Takuya,Shunsuke,Johnathan,Anri,Nori,Miho)で行ってきました。気になっていた風も落ち着き、クリスマスクルーズを無事に終えることが出来ました。

<今回のお客様>
d0086871_18215955.jpg


Dive1  Coral reef(No,5&6)
Dive2  Deep Six(No,7)
Dive3  East of eden(No,7)
Dive4  West of eden(No,7)
Night  Lobster Bay(No,9)


天候はバッチリ!!チェックダイブは、大きなボミーの所からエントリーして、根周りの色とりどりなソフトコーラルと、一面に白い砂地の景観を満喫しました。
チンアナゴもいたし、それより数倍長いスパゲッティーイールもゆらゆら揺れてたり、
クダゴンベも見てきました。
2本目、入ってすぐにフュージラーたちが中層一面に群れていて、大きめのカスミアジ、ロウニンアジがアタック!!頑張れ~回遊魚!!逃げろ~フュージラー達!!
そんな様子が、私たちにとっては楽しんです。
岩周りには、シテンヤッコ、個体数少なめのガーディナーバタフライフィッシュがいました。
3本目は、大人気ポイントのエデンです。
リーフ上には、ヤマブキスズメダイが親子そろっています。そして、砂地には、アンダマンジョーフィッシュ。頭は黒いんですが、体はとっても綺麗な色してるんですよね。
ジャパニーズガーデンには、カメを狙って行き、見つけたのは、水面近くを泳いでいる、全然水底に下りてきてくれない子。お~~~い!!
そして、西のエデンに移動し、ここではサザナミトサカハギの婚姻色やインド洋固有種のスズメダイ、インディアンダッシラスも盛りだくさんでした。今年多めのパウダーブルーサージョンフィッシュもあちらこちらにいました。
ナイトは、オオアカヒヅメガニウツボ大移動、ブダイもしっかり幕を張って寝ていました。
そして、ビールの共には、漁船と物々交換をしてGETした、アサヒガニの差し入れがありました。なかなかイケます!!やっぱ、カニは無口で食べなきゃね。笑
d0086871_1702271.jpgd0086871_1705667.jpg

d0086871_1715148.jpgd0086871_1721914.jpg

d0086871_17103399.jpg


Dive1  Christmas Point(No,9)
Dive2  West Ridge(Bon)
Dive3  Coral Garden(Bon)
Dive4  Twin Peaks(Tachai)



今日はクリスマス!!何か海からのプレゼントがあるといいですね!!
・・・って、1本目は、クリスマスポイント。
もみの木(ナンヨウイボヤギ)も沢山あるし、キンギョハナダイやスカシテンジクダイ系が、いい感じで飾りになっていました。前回のクルーズで、トンガリサカタザメの親子がいたようなので、ちょっと期待して潜っていたけど、結局出会えず・・・。
そして、北上してボン島で2本立て。
マンタがいるとの前情報で、願うはクリスマスプレゼント。
お願~~~いっ、マンタ様。
大小サイズ違いのカスミアジ、ホシカイワリ、中層はバリアブルーラインドフュジラーが埋め尽くしていました。潜水時間15分くらい・・・ジョナサンのタンクが鳴る!!
カンカ~ン。
うわ~っと現れたのは、そう、マンタ!!ありがとう!!
その後も、深場の方でグルグルしてたんだけど、流れがあったり、減圧不要時間ギリギリだし・・・。
ボン1本目では、全員見ることが出来なかったから、2本目に賭けたけど、奴は現れなかった・・・。
気を取り直して、タチャイ島に移動です。
潜降した足元には、フュージラーいっぱい。ここはアドレナリンが、どんどん出てくるポイントですよね!?流れの上の方には、カスミアジが捕食中。ギンガメアジのカップリング、ニセカンランハギもカップリングしてました。ここでの見どころは、ブラックフィンバラクーダの群れ。何百匹だろう??かなり層の厚い群れでした。
d0086871_173586.jpgd0086871_1733584.jpg

d0086871_1735140.jpg


そして、今夜はChristmas Party!!イェーーーイ!!
まずは、乾杯。そして、花火、コンファイと続き、今日のディナーは特別です。
七面鳥の代わりに、アヒル肉。サーモンや、天ぷら・・・お腹一杯・・・。
その後は、ダンスタイム~。しかも、スクーバーエクスプローラー号にミラーボール付けちゃいましたから、本格的ダンスホールになりましたよ。笑
まだ、明日もありますからね・・・まだ飲みたい気持ちを抑え、日付が変わったあたりで就寝となりました。
d0086871_1741528.jpgd0086871_1742866.jpg

d0086871_17161794.jpg


Dive1  Richelieu Rock
Dive2  Richelieu Rock
Dive3  Hin Gong(Surin)
Night  Hin Gong(Surin)


わぁ~い!!今日は、ボートマスターTakuyaの心遣いで、少し遅めの1本目。
2本立てのリチェリューです。
マクロにワイドに充実してるポイントです。少し時間を遅らせたせいか、船が多いものの、水中は少なめ。ヤッター。しかも、流れ弱く、透明度もいい。最高です。
人気者のタイガーテールシーホースやニシキフウライウオトマトアネモネフィッシュやスカンクアネモネフィッシュも相変わらず、沢山で幼魚やまゆ毛付きの個体もいたりしました。そして、中層にはオニアジの群れが、途切れることなく続いていました。
3本目とナイトは、スリン諸島のヒンゴンです。
砂地には、メタリックシュリンプゴビー、セバエアネモネフィッシュ。そして、タイマイを見たチームも!!去年までいた、インディアンバナーフィッシュの群れがいなくなっていました。どこに行っちゃったのかな~?!
ナイトでは、大きなゴシキエビが5個体も確認できたようです。
d0086871_176502.jpgd0086871_177032.jpg

d0086871_178451.jpgd0086871_17906.jpg

d0086871_17191083.jpg


そう、ロングクルーズの良いところ!!
島に上陸です。しかも、毎回上陸できないスリン諸島にある「モーケンビレッジ」に行ってきました。ホントに、犬と子供が多い村です。
ほのぼの出来る時間でもあります。
d0086871_177332.jpgd0086871_1775713.jpg


Dive1  West Ridge(Bon)
Dive2  Three Thees(No,9)
Dive3  Elephant Head Rock(No,7と8の間)
Dive4  Anita’s Reef(No,5&6)


ダイビング最終日になりました。毎日の窒素とアルコールで、皆様疲れ気味ですが、
一発気合入れていきますよ~!!
1本目は、マンタリベンジでボン島です。
まずは、潜降してすぐにサバヒーの群れに遭遇。そして、マルクチヒメジの捕食なんかは、朝一のダイブならではの光景でした。
・・・が、会いたいものに会えず。涙
2本目、リーフダイビング。砂地は、ゴビー王国です。
インド洋固有種のオーロラパートナーゴビーが、そこらじゅうに沢山。綺麗な色をしているお尻が目立っていましたよ。そして、安全停止近くに、トラフザメが寝床を探しにやってきました。2m弱のトラフザメ、みんなに囲まれよく頑張りました~!!
ラッキーな事に、タイマイに出会えたチームもありました。
さて3本目は、人気ポイント上位には入る、地形ポイントのエレファント。
やや流れあり。中層には、大型のイソマグロ、ヨコシマサワラ。水底にはムスジコショウダイの群れ。岩周りには、ワヌケヤッコやタテジマキンチャクダイが沢山。
皆さん、疲れてはいますが、水中に入ると人が変わったように泳いでいましたね。笑
d0086871_17121911.jpgd0086871_17123626.jpg

d0086871_17184838.jpg


ここで、シミランNo,4に上陸タイム!!
ビーチでまったりです。

最終ダイブは、まったりアニタです。
ここの見所は、津波の義援金によって沈められた、モニュメント。
イスラム教のモスクのような形をしたお寺や、十二支が描かれた円盤。
来年は、「寅年」と言う事で、寅のモニュメントをバックに記念撮影です。
そして、女体像の前では、男性のお客様がニヤニヤ。男のロマンですかね?!
d0086871_17131191.jpgd0086871_17134576.jpg

d0086871_17193727.jpgd0086871_17221982.jpg


夜は、恒例のB.B.Q. Party!!
みんなで飲んで、踊って、飲んで、打ち上げです。あ~っ、船が壊れそう。笑
かなり大活躍している、ミラーボールいいですよ~。
あ~~~~、楽しかった~~~ぁ!!
d0086871_17251847.jpg

d0086871_18224651.jpg


今回の記念ダイブ Mr,Koide 300本
おめでとうございます。
d0086871_1726202.jpg

d0086871_1825510.jpg

今回のフォトコン優勝者 Mr,Obuchi  
        「ライスシャワーを輝びて」

d0086871_17182315.jpg

優勝者には、オリジナルTシャツのプレゼント。
2位の方には、オリジナルマスクストラップのプレゼントです。
おめでとうございます。
d0086871_1823696.jpg


最後になりましたが、ご乗船して頂きました、皆様本当にありがとうございました。
来年もスクーバーエクスプローラー号でお会いしましょう!!良いお年を・・・!!
d0086871_17331537.jpg

d0086871_17333144.jpg


<今回の海況>
天候:晴れ  風:東~
波:~0.2m  水温:29度
流れ:最終日、少しあり。
透明度:20~25m

*写真をご提供していただき、ありがとうございました。

By:MIHO

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング



 
  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   
by kata-andaman | 2009-12-29 16:57

12月28日 あちらこちらパート3

どうもKOYAです!

本日もいろいろなポイントへみんな行っています!

まずはラチャヤイ島の報告です019.gif
ラチャヤイ島組はKOYA、SACHIさんが体験ダイビング、NARAさんがファンダイビング担当です!

体験ダイビングは関西からお越しの仲良し4人組051.gif
HさんRさんカップルにKさん、春さんです!

みんな初めてのダイビングにドキドキ053.gifですが水中ではベテランダイバーのように落ち着き楽しんでました!

タイワンカマスの群れやインド洋固有種のスカンククマノミにも出会えて、いい初体験でしたね!
d0086871_18451633.jpg

SEE YOU AGAIN!!!

d0086871_9272430.jpg
年末年始に入って、連日海に出ている奈良です。
「奈良さん、まだ潜れるんだ~?」なんていう声も聞こえますが、今日のお客さんとの写真を見てください。
いい顔しているでしょ!
やっぱりダイビングは楽しいですよね~!

ファンダイブ組みは連日潜っているリピーターの方とフィンランドから来た方のお二人を連れてゆきました。

1本目はバンガローベイの北側。
ちょっとサーモクラインも出てきて、コンディションとしてはもう一つでした。

2本目はサイアムベイに移動。
ファンダイブだったので水深20mあたりに沈んでいる象やゲートのモニュメントからエントリー。
あまりの大きさにお客さんは驚いていました。

流れもなく、透明度も15mはあってコンディションとしてはまずまず。

東側のリーフへゆっくりと流してゆくと、タイワンカマスの群れタイマイが3匹ゴシキエビヤッコエイにと次から次へと現れてお客さんは大満足!
やっぱりファンダイビングはいいですね!

By NARA

ここからはカタビーチファンダイビング報告です☆

さわでぃーかー☆あんりです!
本日、クルーズ下船日となっております☆
今回は、クリスマス特別クルーズとなりましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?♪

さらに、明日から年越クルーズが出港します!!
そのクルーズに乗船予定のちょーーーーリピーターのMr.Kusumi&Ms.Kiyonoと
カタビーチロングファンダイビングへ☆

うーーーーん!
楽しかったですね!!
って、内容の前にこんなコメントですみません><
95分存分に使って、いろいろ見ちゃいました♪

海況は、とても穏やか☆
流れもほとんどなく、透明度も10~15Mと良かったです!

今日のお魚たちは、ヘコアユの幼魚、トマトアネモネフィッシュの幼魚(アンダマン海固有種)、オニカサゴ、ニシキフウライウオ、ミナミハコフグの幼魚(2センチくらい)、セバエアネモネフィッシュ(インド洋固有種)、アミメハギなどです☆

いつもすばらしい魚の写真を撮るお2人☆
水中で、ねばるMs.Kiyonoとセバエアネモネフィッシュと戯れるMr.Kusumiを激写!
d0086871_13293485.jpg
d0086871_13291771.jpg


楽しんでいただけましたでしょうか?
明日は、お2人共にラチャヤイ・ラチャノイ島のデイトリップへ!
そのあと、クルーズ乗船と、かなりなハードスケジュール!!すごいですよね066.gif
また、ご一緒できるのを楽しみにしております♪

By ANRI


↓ここからシャークポイント方面のファンダイブ報告です↓

昨日に引き続きKiyoshiが行ってきました!
お客様は、
Mr&Ms.Sadaki
Mr&Ms.Kunimatsu
の4名

今日の日程は

1本目 キングクルーザー
2本目 シャークポイント
3本目 ドックマイ島

の3Diveでした。

世間は年末ですので、休みに入っているんでしょうね~
ダイビングポイントもダイバーだらけ、キングクルーザーはブイラインが1本だけです。
すごい数のエントリー&エキジットダイバーの数
そしてダイバーが吐く泡で見えない&浮きそうになってしまう
そんな中をかいくぐり沈船に辿り着くと・・・今日も濁ってました!
浅瀬は綺麗なので凄いギャップがあり、雰囲気があっていいかも!?
本日もキンセンフエダイ・カマスの幼魚がた~くさん。

シャークでは、流れあり今日も東と西側で透明度が違い東側がやっぱり綺麗です。
まずはウミウチワ、クマノミ・カクレクマノミなどを見つつ目的のシーホース探し!
っと思っていたら今日は目の前に、あっさり見つかったので、じっくり観察して頂き、その合い間に周りを見たらイトヒキアジの中成魚が小さな群れで行き交っていました!
他にはトマトアネモネフィッシュ・コブシメ・オニカマスなど見つつ流れをさけながらのダイビングでした!

ドックマイでは、すでにサンセット!?な時間になってしまい若干暗かったですね!
でもケーブを見たりニシキフウライウオの単体とペア、ホソフエダイの群れとWallDivingでした!
4名様とも明日はラチャノイ島へファンダイブですね~明日も楽しんで来て下さい。



  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルー
ズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2009-12-28 18:49

12月27日 あちらこちらに行っております! パート2

こんちは!KOYAです019.gif

今日もみんなあちらこちらに行っております!
まずはラチャヤイ島ファンダイビング組006.gif

ボクKOYAチームは常連のKさん親子の3人組!
奈良さんチームはSさん夫婦にKさんの4人組!

1本目はBUNGALOW BAY NORTH
ENしてタイワンカマスnの群れ!ぐるぐるぐるぐる泳いでました!
サンゴエリアはインディアンダッシラスネッタイスズメダイデバスズメダイがいつものあの場所で!

続いて2本目 BUNGALOW BAY SOUTH
コラーレバタフライフィッシュが中層にグループを作ったり、根周りにはスカシテンテンジクダイが10000匹近く!
それを狙ってたくさんの魚たちが集合してまるでパーティーでした!
ラチャヤイ島はいつでもカーニバルです058.gif
Kさん親子、Sさんご夫婦、Kさんありがとうございました!

 ↓ここからはオープンウォーター講習組↓ 

実はKoyaとNaraさんと同じポイントなのに、船は違うので、違うポイントに入りました。
Dive1 Siam bay
たぶんこちらのボートマスターはバンガローベイに多くの船が集まっているのを予想して
あ・え・て、Siam bayを選択したんだと思うのですが。。。

お陰で!!!タイマイ見れちゃいましたぁ003.gif
でも、最近カメ運の悪いわたしは、逃げられるばっかりで、じっくり観察は難しかった。。。

タイワンカマスホソフエダイの大きな群れに、Ms.Jさん感動しておられたご様子です。

Dive2はBay2.透明度15mくらいでしょうか。少し南からの流れがありました。
オニダルマオコゼの岩っぽさとか、
ヤッコエイのパフパフ具合とか、
コブシメの色彩変化とか、
講習なのに、色々見れましたねぇ006.gif
もちろん、スキルもバッチリ!!!
心配していたマスク脱着も、若干の焦りはあったものの、しっかりこなしてました。

d0086871_20172685.jpg

また遊びに来てくださいねぇ016.gif

By Sachi


↓アップまで1日空いてしまいましたが、ここからファンダイブ・シャークポイント方面↓

今日は、3日目になるMs.Baba&Ms.Kurisu
朝から上機嫌です!?
d0086871_21521624.jpg


毎日ですけどね!

1本目 ドックマイ島

朝から潜るのは初めてだったワタクシ
若干ウキウキしてました!
エントリーするとフュージラーの群れが濃く、浅瀬は凄く綺麗だったので幸せでした。
しかし、15m越えると徐々に濁りが・・・
中層ではブラックフィンバラクーダの小さな群れやホソフエダイ・キンセンフエダイが群れていました。
壁沿いでは、ニシキフウライウオのペア・シーホース2匹・オトヒメエビなど見て喜んで頂けました!
20m付近はサーモクラインでしたね~


2本目 キングクルーザー

流れなし!
10mまで綺麗、その下は・・・濁りが!
しかし、今日はキンセンフエダイカマスの子供の群れがた~くさんいて、じっくり観察していると周り全て囲まれるのでお客様見えませ~ん!!
まあkurisu様ははしゃぎ過ぎて目が見開いてましたけど、楽しい事は良い事ですよね!
ツムブリの小さい個体3匹と大きい個体2匹も見れ、そして沈船もしっかりと見て頂きました。

3本目 シャークポイント

波が無いので、ダイバーの少ない2の根からエントリー
西と東で透明度が違くて東側の方が青くて綺麗です!
このポイントは、やっぱりサメっと言いたい所ですが最近あまり見る事ができません・・・
残念!しかし、タイマイを見る事が出来ました~
2の根から1の根に移動しようとしていた時でしたが、タイマイも移動しようとしたらしく!?
一緒に移動しましたが、タイマイは浅い方へ行ってしまったので、そのまま見送りました。

トマトアネモネフィッシュの幼魚を見に行ったら成長していた感じがしました!
その近くでアオリイカの群れ、オニカマスなども見る事ができました。

3日間ありがとうございました!
なぜか強そうなポーズ
d0086871_18102511.jpg


一緒にと言われ
d0086871_18151339.jpg

また遊びに来て下さいね~!



  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2009-12-27 20:31

12月26日あちらこちらに行っております!

こんにちは、プーケットからSachiです。
今日は朝から快晴058.gif&風もだいぶ落ち着いたような感じです。

今日は
Kiyoshi⇒ピピ島へファンダイブ
Koya⇒シャークポイント方面へファンダイブ
Sachi⇒オープンウォーター講習2日目&カタビーチへファンダイブ
  となっております。

はいっ!年末年始に向けて、カタダイビングも大忙しですっ。
明日は全員海シフト019.gif
どこもかしこも混み始めているプーケットですねぇ。

 【カタビーチ報告】 By Sachi 
今日は午前中はオープンウォーター講習に行って来ましたぁ。
カタビーチはやっぱり午前中がいいですねぇ。
ビーチにいる人々も少ないし、水も綺麗ですっ。
講習生、無事スキルをこなし、テストも98点という高得点を!!!
「お昼寝しまぁ~す011.gif」と笑顔で帰って行きました。

そして午後からは明日からデイトリップ、そして29日からSimilan Cruiseに乗船の
Ms.K&Ms.Hさんとファンダイブですっ。
d0086871_20231356.jpgd0086871_2025178.jpg
綺麗なウミウシ!(写真左)フチベニイロウミウシかと思われます。
セバエアネモネフィッシュのBaby053.gif(写真右)いやぁ小さかった♪可愛かった♪
元気の育っていくんだよぉ~!

d0086871_20273742.jpg大小のペアで見られます、ニシキフウウライウオ
立派なサイズです、でかい方は!

ハナミノカサゴも大・中・小と親子3世代見られます。
相変わらずなかなかの魚影の濃さのカタビーチ。
キンセンフエダイアカメカマスもかなりの群れ具合ですよぉ。
透明度も10mほどで、綺麗ですねぇ。

そして、待ってなしたぁ~チョウチョウコショウダイの幼魚016.gifまだまだものすごく小さいので、写真を撮るのは正直キツイ。。。
見ているだけがベストですねぇ。
これから個体数も増えてくると思うので、楽しみっ!それにしても可愛い053.gif
あ~ヨダレもんです、はいっ。

以上、Sachiの報告でしたぁ。


 【シャークポイント方面報告】 By Koya 
KOYAです!
今日は晴天です058.gif
シャークポイント方面へ3ダイブしてきました!

まず1本目はドクマイです!
壁を眺めながらのWALLダイビング!ミナミハコフグの幼魚に中層にはホソフエダイ
 
の群れ!
WALLダイビングはいいですね029.gif

続いて2本目はKING CRUISER
魚影の濃さはプーケットでもトップクラス049.gif
今日もキンセンフエダイタイワンカマス
 幼魚の群れ!あっかんですね!

そしてお昼を食べて本日3本目!
SHARK POINT
d0086871_2210777.jpg

ソフトコーラルはまるでお花畑!
スカンククマノミカクレクマノミがあちらこちらにいました!

d0086871_22112536.jpg

池崎さん、山本さん楽しい時間をありがとうございました!
by KOYA


【ピピ島報告】 By Kiyoshi
 


こんばんは、今ピピ島よりショップへ戻ってきました。
今日は、波も無くなっていて3時間でも快適な船上です!

1本目 ビダノック
d0086871_2133543.jpg


2本目 ビダナイ
d0086871_21334994.jpg


最近、シャークポイントでレオパードシャークが見れていないワタクシ。
ピピで見ましょうと頑張って目標にしてみました!

1本目、エントリーすると、お!綺麗です。
魚の群れを見たいそうなので、潮上に向って泳ぐ感じ進んで行くとコガネシマアジマテアジカツオの群れが果敢にアタックを仕掛けているシーンが見れましたが、レオパードは見ることが出来ず・・・
しかし、キンセンフアダイ群れや中層でイエローバンドなどのフュージラー系がたくさん群れていて、その中で安全停止をしてました。
サーモクラインが入っている所以外は本当に綺麗で楽しかったですよ~
d0086871_2136948.jpg


2本目、エントリーしたらサンゴエリアの所でしたが、若干流れがあり、そのまま流しつつ深い方へ
エダサンゴ以外にも大きなウミウチワなども見応えがあり、のんびり眺めていました~!
深場から浅い方へ移動していたら泳いで来てくれました!
そう、レオパードシャークです!
いや~良かった、お客様もガッツポーズしてました。
そのまま深度を浅くしていったらキンセンフエダイの群れがここでも大きな川の様に群れホソフエダイも交じり合ってました!
最後に、トマトアネモネフィッシュが固まってる所へ見に行き子供も観察後、浅瀬のスイムスルーを通りつつエキジットです。

今日も昨日に引き続き楽しんで頂けた様子のMs.Baba&Ms.Kurisu
今日も写真色々撮って頂き、提供して頂けるはずでしたが・・・メモリーもらうの忘れてしまいましたね~
d0086871_21374439.jpg


夕日も撮ったのにね、ゴメンナサイ!
明日こそは!
3度目の正直ですよ、はい。

明日は、ダイビング最終日
シャーク方面ですね、楽しく締めくくりましょう!


  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス 

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2009-12-26 22:18

12月25日 メリークリスマス!

いや~2度目ですよ!
何がって?

今日のブログです・・・
完成を目の前にして消えました~!

気を取り直して。



こんばんは!
本日のプーケットは快晴、そして風がおさまってきました。

昨日から、サンタの帽子をかぶる外人さんや、子供たちが目に入りましたが、今日も昨日より多く目に留まります。
ダイバーは、そのまま潜ってましたからね~チーム名もサンタっとしてました!

今日の陸班は
①オープンウォーター講習
②カタビーチ ファンダイブ
③ラチャヤイ ファンダイブ
の3班です。

風が弱くなり波の方も若干おさまったので、ボートは頑張って東側へ向ってます・・・
と言ってもまだ朝のうちは揺れてますけど?
予定⇒バンガローベイ
変更⇒Bay2

午後もホームランリーフへ

東側で2Diveです!
お客様が若干?船酔いしてしまいましたが、水面休息中なんて元気にスノーケルしてたので大丈夫ですよね!?
明日は、ピピ島まで行きますよ~しっかり酔い止め飲んで船酔い対策しましょうね!
明日も楽しく潜りましょ~う。
d0086871_214018.jpg


写真頂くの忘れてしまいました・・・
明日、必ずアップしますので。
今夜はこれまで!

ダメダメなKiyoshiでした!

d0086871_2195241.jpgd0086871_21101426.jpg


d0086871_211043100.jpg
ここからはカタビーチの報告です。

いや~コンディションはとてもいいですよ。
水温は若干高めの30度でしたが
透明度は15mくらい
流れもなく波もなく、
1時間半のダイビングがあっという間でした。

お客様はフィリピンでテックダイビングをされてるほどのお客様
とても上手でした。
フィリピンでは現地ガイドと潜っているので
魚をご自身で探すのはとても上手!
小指の先ほどのミナミハコフグの幼魚やニシキフウライウオ
セバエアネモネフィッシュの幼魚など
窯業天国のカタビーチにふさわしいダイビングでした。

By NARA



ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング



 
  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   
by kata-andaman | 2009-12-25 22:16

12月19~23日 Similan&Surin Cruise 4泊5日

d0086871_12421620.jpg行ってきました、シーズン6発目
Similan&Surin Cruise 4泊5日
クリスマスを目の前にしたCruiseだったので、
船もクリスマスっぽっく024.gif024.gif024.gif
←←←←←←←←←←←←←←←←

私自信、Similan1ヶ月ぶりだったので、最高に盛り上がって行ってきましたよ011.gif


d0086871_1242531.jpgダイビング1日目 12月20日

Dive1 Anita's Reef
Dive2 Elephnat Head Rock
Dive3 West Ridge
Dive4 Twin Peaks
Night Tachai Reef



チェックダイブのアニタズリーフ
まずここから透明度30m006.gifテンションあがるぅ!!!
d0086871_12441772.jpgd0086871_12442873.jpg
ヤッコエイスカシテンジクダイなど、チェックダイブでもなかなかの魚影の濃さを確認。
フトユビシャコも発見!!!
d0086871_1247558.jpgDive2は人気の地形ポイント。

透明度が良くて本当に気持ちいいっ&流れが弱めだったので
サクサクいけますっ!
地形大好きダイバーにはたまらん1本になったことでしょう。
どうですかね?

それにしても、めっちゃ綺麗なシミラン。
今回のCruiseも透明度に恵まれる予感???


d0086871_12492297.jpgここで北上、Dive3はボン島
もっちろん狙いはマンタ! 2日前に目撃情報が出ていたので、期待を胸にEN。
早速出迎えてくれたのはペアのナポレオンフィッシュ
ラブラブ&チュッチュ(←おやじクサイ。。。)とグルグルしてくれて、じっくり眺める事ができました。
スカシテンジクダイも半端ない多さ!
そこに突っ込むコガネシマアジが大量にグルグル。

さらに北上してタチャイ島
ここは流れが強く、岩陰に隠れて隠れて、観察。
隠れて眺めているだけでも、魚影のすんばらしっさはしっかり目に焼きつけましたよぉ!
d0086871_1250175.jpgd0086871_12503064.jpg
次から次へと出るわ出るわ、コガネシマアジギンガメアジカスミアジ
じぃーと止まって見てても飽きる事ない水中風景。
ブラックフィンバラクーダのトルネードも見たチームもっ!

d0086871_12542328.jpgで、Nightはタチャイ島東
1万円クラスのゴシキエビオオアカヒズメガニをGet!
そして、タイでは珍しく膜をはって寝ているブダイ
見れましたぁ。
タイの海では膜を張るブダイを見ることが少ないんです。
日本では膜張りは普通の光景でも、
こちらでは貴重ななんですっ。


d0086871_12545549.jpgダイビング2日目 12月21日

Dive1 Richelieu Rock
Dive2 Richelieu Rock
Dive3 Hin Gong
Dive4 Torinla Reef
Night Torinla West



d0086871_13312746.jpg朝一のリチェリューは最高でしたよぉ♪
ものすごく綺麗&大量の魚たち。
これは今までのリチェリューの中で確実に上位にランキングされる(私の中で)内容でした056.gif

小魚が中層を埋め尽くして、そこに突っ込むオニアジのすごいこと、すごいこと。
d0086871_1331477.jpgツムブリマテアジマブタシマアジも負けてないっ!
食べられる側には申し訳ないですが。。。
とっても興奮する捕食シーン。

小魚が邪魔して、見えないブラックフィンバラクーダ
邪魔とかって失礼ですけど。。。
それくらいすごい中層の魚影でした。
本当に楽しかったです、私003.gif


d0086871_1335189.jpgd0086871_13351633.jpg小物も勢ぞろい。タイガーテイルシーホースニシキフウライウオフリソデエビ

そしてそれを見たいダイバーたちの群れ。。。
これにはみなさんビックリでしょう?
ついつい、写真にパシャリしちゃいましたねぇ。


スリンに移動して2dives。まずはヒン・ゴンで癒し系。
d0086871_20433019.jpgd0086871_13363437.jpg
大感動の左の写真。 トマトアネモネフィッシュの赤ちゃんの側面に黒墨模様がないっ!
しかもイソギンチャクはピンク色~♪
ついつい、お客さんに「写真撮って」と叫んでしまったわたしです。

d0086871_13365649.jpgトリンラ・リーフの狙いはもちろん、ピンクウイップレイ
いつ見ても、いかつい顔してますねぇ。
泳ぐ姿もまるでマンタのように(←褒めすぎかなぁ?)
優雅ですよぉ。

Takuyaとエイがいい具合に並んでますねぇ。
なかなかお客さんが近づかないのはなぜでしょうか???
思いのほか大きかったからでしょうか?

タイマイはとにかくものすごいスピードで泳ぎ去っていきました。。。最近カメ運悪いなぁ~。


d0086871_13372142.jpgナイトはお初ポイント、トリンラ・ウエスト
スザクサラサエビがすごい量でしたねぇ。
あとは寝ぼけたモヨウフグが予期せぬ泳ぎをするので、若干怖かったんです、あたし。
フグ好きなんですけど、
フグを見て怖いと思ったのは初めてです。

岩にも激突してました。起こしちゃってごめんねぇ007.gif



d0086871_13444173.jpgダイビング3日目 12月22日

Dive1 West Ridge
Dive2 Christmas Point
Dive3 East of Eden
Dive4 Sharkfin Reef


さぁ最終日です。
リトライ、ボン島。やっぱり見たいマンタちゃん。
d0086871_1346975.jpgd0086871_19532865.jpg
集まる集まるダイバーの数。ものすごいことになってました。サーモクラインが入ったりでしたが、とりあえず諦めずに最後までマンタを探しましたが、残念無念。
こんなにダイバーがいたらやっぱり嫌なのかなぁ?

d0086871_19535254.jpgシミランに戻ってきて、クリスマスポイント
ここは地形が面白い。
地形好きにはここもHIT!でしょう071.gif

エントツのように水面までそびえ立つ岩やハート型の穴、
ぐちゃぐちゃに入り組んだ岩のチャネルやスイムスルー。
これだけで楽しめます。
流れもなく、透明度も良く、綺麗な地形ポイントは
気分最高間違いなしっ!!!

しかも!!!ここで出ましたよぉ~、トンガリサカタザメですっ。
d0086871_2044442.jpg

しかも合計7個体!!!ママと思われる3mオーバーの個体の周りを
子供たち6個体がグルグル。
寄り添ったり、ちょっと遊びにいったり、でもママ中心にずっとグルグル。
これはかなりすごい光景でしたぁ。
大きくて、怖そうで、あえて誰も近づかないで上から眺めてました。上から見てても十分な迫力。。。
いやぁ~いいもの見せていただきました。
クリスマスが近かっただけに、クリスマスポイントを潜った事が幸いしたのかなぁ016.gif

d0086871_19544128.jpgDive3は癒し系代表、イーストオブエデン
アンダマンジョーフィッシュキンギョハナダイなどなどじっくり見れるポイント。
でも何より何よりこの素晴らしいサンゴの風景を
見て頂きたい!
本当に素晴らしい。
その言葉に尽きるっ024.gif


d0086871_19545813.jpgここでNo.4のハネムーンベイへ上陸
船からビーチまで約50mくらいはあったでしょうか?
そこを泳ぐ男たち4名と女性1名。元気ですねぇ~。
わたしはもちろんディンギー移動ですけどねぇ。
前回で懲りてますからっ!
スノーケルは調子にのると、かなり疲れる。
歳とったなぁ。。。

最終ダイブ。遺跡みたいな自然の岩岩が立ち並ぶシャークフィンリーフ
d0086871_195514100.jpgd0086871_19552393.jpg
少し透明度は落ちましたが、魚影は濃かったぁ。イソマグロコガネシマアジの捕食に、
中層を河のように流れるイエローバックフュージュラー、壁のように群れてるヒラニザの大群。
次から次へと中層は大忙しですっ。
それにしても自然の物とは思えない、不思議な地形ですね、ここはっ!

d0086871_2001773.jpg以上全14dives終了です。
今回は海況がなかなか良かったです。

透明度:平均30m
   (Twin Peaks&Sharkfin Reefのみ~20m)
水温:29℃
風&波:北東から  朝&夜のみ1.0m
流れ:ほぼ弱く(Twin Peaksのみやや強く)

毎年恒例のように荒れ気味になるPhuket年末年始の海況。。。
このまま海況荒れずに続いて欲しいと祈るばかりです。

さて今回のフォトコンテスト優勝者!
d0086871_20165.jpg
タイトル:Shrimp-tastic!! By Mr.James
↓☆Congratulations☆↓
d0086871_203056.jpg

d0086871_2031497.jpg

↑2位はナイスダイブよりご参加のMr,Hayashi様。☆おめでとうございます☆


今回はお客様10名とStaff Takuya/Johnathan/Koya/Nori/Sachiの合計15名でのCruiseとなりました。
d0086871_2034254.jpg

みなさん、ありがとうございました。また遊びにきてください♪
d0086871_20275315.jpgそして
072.gif072.gifMerry Christmas072.gif072.gif

※写真提供:提供してくださった方々、
           ありがとうございました。

By Sachi

  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   

ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング

by kata-andaman | 2009-12-25 20:54

12月23日 おめでとう!

こんにちは、今日も快晴なプーケットです!
でも、東風が強いですね~
と言う事は・・・
今日の行き先はラチャイ島、南に向うので、横波ですから船が揺れるって事ですね。

一体いつまで風は吹き続けるのでしょうか?
船酔いに強くなりそうです!

ダイビングは、島影の湾で潜るのでベタ凪状態でした。

1本目 バンガローベイ・北
2本目 バンガローベイ・南


オープンウォーターコース最終日
泳ぎも中性浮力も上手になりましたね~安全停止の時なんてピッタリ止まってて、ベテランダイバーぽかったです!
魚により一層興味を持った様子のUchida様、「魚の事前予習してくれば良かった」と言ってました~!

そして帰りにこの島を見た時に発した一言

d0086871_20161394.jpg

「たこ焼きみた~い」
流石、大阪人と言って良いのでしょうか?
確かにそう言われれば見えるけど・・・

まあ、とにかくNewDiverの誕生です!
d0086871_2018394.jpg


おめでとうございます!

明日は、スパ!?ですかね?
今夜と明日と出来る限り楽しんで下さいね~~~
また休みになったら遊びに来て下さ~い!
ありがとうございました、そして3日間お疲れ様でした!

報告 Kiyoshi でした。


ブログランキングに挑戦中! できたら1クリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

《タイ/プーケットの海情報。シミラン(スミラン)クルーズももちろんカタダイビングサービスで》

はばひろ~く知っていただくために!こちらもクリックお願いしま~す(ノ´▽`)ノ♪
タイ・ブログランキング



 
  【 写真家 鍵井靖章氏と行く 「タイ陸横断ツアー」 】

2010年3月10日~3月13日 ヒンデン・ヒンムアン/ピピ島 クルーズ

                                ↓    詳しくはこちらから
2010年3月14日~15日 タオ島でダイビング! サムイダイビングサービス   
by kata-andaman | 2009-12-23 20:25